「逼迫(ひっぱく)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「逼迫(ひっぱく)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「逼迫」の意味をスッキリ理解!

逼迫(ひっぱく):追いつめられて余裕がなくなること

「逼迫」の意味を詳しく

「逼迫」とは、追いつめられて余裕がなくなることを意味します。「逼」と「迫」は、どちらも「差し迫っていること」を表す漢字です。

「逼迫」は、事態が差し迫り、心や金銭などにゆとりがなくなる場合に用いられます。

「逼迫」とセットで使われる言葉

「逼迫」を用いた言葉の中には、「〇〇逼迫」という形で表現されるものがあります。よく使われるものを、3つご紹介します。

①需給逼迫(じゅきゅうひっぱく)

「需給逼迫」とは、需要に対して供給が追い付かなくなることです。物を購入しようとする消費者の欲求に対して、与えることができる物の数量に余裕がなくなっていることを指します。

需給逼迫の状況では、少ない物資に対して欲しがる人が多いため、価格の上昇が懸念されます。

②金融逼迫(きんゆうひっぱく)

「金融逼迫」とは、金融市場において、資金に対する需要が供給を上回り、資金の調達が困難になることを表します。

金融逼迫の状況では金利が上昇し、借り手は資金を借りにくくなります。

③財政逼迫(ざいせいひっぱく)

「財政逼迫」とは、国家の財政に余裕がなくなり、資金繰りに苦しんでいることを意味します。

社会をよくするために多くの支出が要求されるものの、税収不足などが理由で資金に余裕がない状態を指します。

スポンサードリンク

「逼迫」の使い方

  1. 食料需給が逼迫している地域で、炊き出しボランティアを行う。
  2. 父の幼少時代は、決して家庭は裕福ではなく、生活が逼迫することも多かったそうだ。
  3. 姉の病状は逼迫していたが、病院側の早急な対応によってすぐに改善した。

①では、食料の需要に対して供給が不足していることを指して「逼迫」を用いています。②の「生活が逼迫する」とは、金銭的にゆとりがなくなり、生活が苦しくなることを表しています。

③では、病状がひどく悪化しており、一刻を争う事態であることを「逼迫」と表現しています。

「逼迫」の類義語

逼迫には以下のような類義語があります。

  • 急迫(きゅうはく):差し迫った事態になること
  • 緊迫(きんぱく):今にも何かが起こりそうなほど、事態が差し迫っていること
  • 切迫(せっぱく):追いつめられること。期日などが迫ること
  • 危急(ききゅう):危険が差し迫っていること
  • 焦眉(しょうび):危険がひどく近づいていること

「急迫」は、今すぐにでもその事態に対処する必要がある場合に用いられます。「緊迫」は、「両国の関係が緊迫する」など、主に緊張した状態を表す際に使われます。

「切迫」については、追いつめられることだけでなく、時間や期限が迫っていることも表現できます。たとえば、「電車の発車時間が切迫する」などのように用います。

「危急」と「焦眉」はどちらも危険が差し迫ることを指し、「危急(焦眉)の問題」というように、名詞を修飾する形で用いられます。

スポンサードリンク

「逼迫」の英語訳

逼迫を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • pressure
    ((財政の)逼迫)
  • stringent
    (逼迫している)
  • tight
    (逼迫している)

上記 4つの単語を用いた例文は以下の通りです。

例文
  • Our family is facing financial pressure.
    (わが家は今、財政難に直面している)
  • In that country, the money market is stringent.
    (その国では、金融市場は逼迫している)
  • The supply and demand of foods in this region is feared to be tight ten years later.
    (10年後、この地域の食糧需給は逼迫する恐れがある)

まとめ

以上、この記事では「逼迫」について解説しました。

読み方 逼迫(ひっぱく)
意味 追いつめられて余裕がなくなること
類義語 急迫、緊迫、切迫など
英語訳 pressure, stringent, tight

何かが「逼迫」する事態は、何としても避けたいものですよね。「需給逼迫」など、よく使われる表現とあわせて、「逼迫」の使い方を押さえておきましょう。

スポンサードリンク