ジョジョの「やれやれだぜ」の意味とは?元ネタから英語まで解説

言葉

「やれやれだぜ」とは「ジョジョの奇妙な冒険の主人公・空条承太郎(くうじょうじょうたろう)がトラブルが起こったときに発する口癖」です。

「やれやれだぜ」は、ネット上で使われることがありますが、ジョジョの奇妙な冒険を読んでいない人にとっては意味や由来がさっぱりわからないでしょう。

この記事では、由来や使いどころを細かく解説していきます。

「やれやれだぜ」の意味

やれやれだぜ

ジョジョの奇妙な冒険の主人公・空条承太郎がトラブルが起こったときに発する口癖

「やれやれだぜ」というセリフは週刊少年ジャンプに連載されていた、荒木飛呂彦(あらきひろひこ)先生作の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場します。

空条承太郎は『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部の主人公です。

空条承太郎が「やれやれだぜ」と言うのは、大きく分けてふたつのシチュエーションです。

  • トラブルに直面したときに「勘弁してくれよ」という意味で使う
  • 困難を乗り越えた後に「一苦労だったぜ」という意味で使う

漫画の中では、敵が現れた時と敵を倒した後に使われることが多い決め台詞です。

具体的に、以下のようなシチュエーションで使われました。

使用者場面台詞
空条承太郎ポルナレフ戦直後、ポルナレフがカメラで女性の写真を撮るのを見てやれやれだぜ
空条承太郎ラバーソール戦直後、花京院が飴を舐めるのを見てやれやれだぜ

ちなみに、『ジョジョの奇妙な冒険』第4部には成人した空条承太郎が登場します。

成人した承太郎の口癖は「やれやれだぜ」から「やれやれだ」に変化しています。

「オラオラ」も空条承太郎の口癖

ジョジョのキャラクターは、口癖が特徴的です。

空条承太郎は、敵キャラを殴る際に発する「オラオラ」も口癖として有名です。

「やれやれだぜ」の使い方


やれやれだぜは、漫画の中と同じく以下のようなシチュエーションで使われます。

  • トラブルに直面したとき
  • 困難を乗り越えたとき

具体的な例文を見ていきましょう。

  1. 夏休み最終日に真っ白な宿題の山を前にして、彼は「やれやれだぜ」と呟いた。
  2. 朝起きて遅刻を確信した僕は「やれやれだぜ」とこぼした。
  3. 歩道に突っ込んできた自転車をぎりぎり避けた少年が「やれやれだぜ」と言った。

❶と➋の例文では、トラブルに直面したシチュエーションで使われています。

❸の例文では、困難を乗り越えたシチュエーションで使われています。

「やれやれだぜ」の類義語

「やれやれだぜ」には以下のような類義語があります。

  • やれやれだわ
    空条徐倫(ジョジョの奇妙な冒険)の口癖
  • 勘弁してくれよ
    過失や要求などの許しを請うこと
  • しょうがないな
    なにかを諦めること

「やれやれだぜ」の英語訳

「やれやれだぜ」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • good grief
    (やれやれだ・勘弁してくれ)
  • Oh, dear.
    (やれやれだ・勘弁してくれ)
  • well, well
    (やれやれだ・勘弁してくれ)
  • give me a break
    (やれやれだ・勘弁してくれ)

アメリカの漫画『PEANUTS』に登場するスヌーピーの口癖が “Good grief” です。

古い言い回し

“good grief” や “Oh, dear.” は、英語圏でかなり古い言い回しという印象があるようです。

おじいちゃんやおばあちゃんが話すイメージの言葉なので、 “well, well” や “give me a break” を使う方が好ましいです。

「やれやれだぜ」が口癖の主人公

「やれやれだぜ」は、空条承太郎の口癖として有名ですが、他にも「やれやれだぜ」という口癖を持つキャラクターがいます。

格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズのソル・バッドガイというキャラクターも「やれやれだぜ」が口癖になっています。

ちなみに、「やれやれ」といったニュアンスの台詞は『ジョジョの奇妙な冒険』の中で、空条承太郎以外のキャラクターも使用しています。

空条承太郎の祖父のジョセフ・ジョースターや、娘の空条徐倫も使用しています。

「やれやれ系主人公」の意味

この空条承太郎の口癖から生まれた言葉が「やれやれ系主人公」です。

やれやれ系主人公とは、「トラブルに巻き込まれやすく、ひねくれた性格を持つ主人公」のことを表す言葉です。

具体的には、以下のようなキャラクターがやれやれ系主人公だと言われています。

やれやれ系主人公の例
  • 『とある魔術の禁書目録』の上条当麻
  • 『氷菓』の折木奉太郎
  • 『涼宮ハルヒシリーズ』のキョン

キョンは主人公ではありませんが、「トラブルに巻き込まれやすく、ひねくれた性格を持つ」という特徴に当てはまっているため、具体例に挙げられることが多いです。

上記のキャラクターは、「やれやれ」が口癖ではありません。

しかし、トラブルに巻き込まれた際に面倒くさそうな態度を表して「やれやれ感」を醸し出すのが特徴です。

「やれやれだぜ」のまとめ

以上、この記事では「やれやれだぜ」について解説しました。

読み方やれやれだぜ
意味ジョジョの奇妙な冒険の主人公・空条承太郎がトラブルが起こったときに発する口癖
類義語やれやれだわ
勘弁してくれよ
しょうがないな
英語訳Good grief(やれやれだ・勘弁してくれ)
Oh, dear(やれやれだ・勘弁してくれ)
Well, well(やれやれだ・勘弁してくれ)
Give me a break(やれやれだ・勘弁してくれ)
やれやれだぜが口癖の主人公『ギルティギア』シリーズのソル・バッドガイ
やれやれ系主人公の意味トラブルに巻き込まれやすく、ひねくれた性格を持つ主人公

「やれやれだぜ」は、最近インターネット上でも使われるようになってきた言葉です。

この機会に、由来を含めて理解しておきましょう。

ABOUT US

LEON
LEON
年間100冊読む本の虫。InstagramよりTwitter派。 大学でも、精神分析を学びながら文章の書き方を日々勉強しています。 「言葉」と「心理学用語」の執筆が得意です。