「幻想的(げんそうてき)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「幻想的(げんそうてき)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

「幻想的」の意味をスッキリ理解!

幻想的(げんそうてき):現実から離れ、まるで幻の世界を見ているような様子

「幻想的」の意味を詳しく

「幻想的」とは、現実から離れ、まるで幻の世界を見ているような様子のことです。主に景色に対してよく使われます。ポジティブなニュアンスを持っていることが多いです。

「幻想的」を構成する漢字には、それぞれ以下のような意味があります。

「幻想的」の漢字の意味
  • :まぼろし
  • :思い描くこと
  • :〜のような
この3つの漢字が合わさり、「幻の世界にいるかのように感じる様子」という意味合いになりました。

「幻」を使った単語には、次のようなものがあります。

  • 幻影:実際には存在しないはずなのに、存在しているように見えるもの
  • 幻覚:ないはずのものが見えること
  • 幻像:実際には存在しないはずなのに、存在しているように見えるもの
  • 「幻想」の意味

    「幻想」とは、現実ではないものを、まるで存在するかのように思い描くことを意味します。「幻想する」という動詞形でも使われます。

    「幻想」は、ポジティブなニュアンスでもネガティブなニュアンスでも使われます。

    「幻想」と「空想」の違い

    「空想」とは、頭の中でいろいろと想像をすることです。

    「幻想」と「空想」には、以下のような違いがあります。

    「幻想」と「空想」の違い
    • 幻想:現実にないものを、存在するかのように思い描くこと
    • 空想:頭の中でいろいろな想像を広げること
    「空想」の方が、より曖昧なイメージです。

    「幻想」と「妄想」の違い

    「妄想」とは、根拠のないことに基づいて主観的な信念を作り上げ、信じ込んでしまうことです。

    「幻想」と「妄想」には、以下のような違いがあります。

    「幻想」と「妄想」の違い
    • 幻想:現実にないものを、存在するかのように思い描くこと
    • 妄想:根拠のないことを信じ込んでしまうこと

    「幻想的」の使い方

    1. あたり一面の雪景色なんて、なんて幻想的なの!
    2. 私はその幻想的な曲の虜(とりこ)になっていた。
    3. そのプラネタリウムは幻想的で、まるで星の世界に閉じ込められたようだ。

    上記の例文のように、「幻想的」は、風景の描写などによく使われます。風景や音楽などを褒めたり感動したりする意味合いがあります。

     

    ①は、「一面の雪景色」に感動した人のセリフです。「なんて幻想的なの!」という一言で、「まるで幻の世界にいると思うほどに美しい景色だ」ということを表しています。

    ②は、ある曲を聞いて感動した人の様子を説明しています。空想の世界にいるかのように思わせる曲に惹かれてしまった、という文です。

    ③の例文では、プラネタリウムの様子を「幻想的」と表しています。「星の世界に閉じ込められる」という、現実にはあり得ない事柄を用いて、プラネタリウムの様子の素晴らしさをたとえています。

    「幻想的」の類義語

    幻想的には以下のような類義語があります。

    • 空想的:考えが現実からかけ離れている様子
    • 夢幻的(むげんてき):夢や幻のように感じる様子
    • 架空(かくう):本当には存在しないこと
    • ファンタスティック:夢を見ているように素晴らしいこと
    • ファンタジック:ファンタジーの世界にいるようでああること
    • ドリーミー:夢の中にいるように感じる様子
    • 超現実的:現実にはあり得ない様子
    • 超自然的:自然の法則を超えていて、神秘的で不思議なこと

    なお、ファンタジックは和製英語であり、英語にはない言葉です。

    関連語:「神秘的」について

    「神秘的」とは、人間の一般的な認識や理論を超えているほど不思議な感じがする様子のことです。

    細分化すると、以下の二通りの意味があります。

    「神秘的」の意味
    1. 実際に何らかの体験をし、人知を超えたものの働きを感じること
    2. 人や風景、芸術作品などの持つミステリアスな雰囲気のこと

    意味①:「実際に何らかの体験をし、人知を超えたものの働きを感じること」

    「神秘的」の1つめの意味は、「実際に何らかの体験をし、人知を超えたものの働きを感じること」です。

    体験や出会いなど、何かしら具体的に経験したことを形容するときに使います。

    例文
    死んだ父親が「ありがとう」って言うのが聞こえたんだ。神秘的な体験だったよ。

    意味②:「人や風景、芸術作品などの持つミステリアスな雰囲気のこと」

    「神秘的」の2つめの意味は、「人や風景、芸術作品などの持つミステリアスな雰囲気のこと」です。

    単に雰囲気のことを表しているだけで、実際に人知を超えているかは関係ありません。また、多くの場合は「ミステリアスで魅力的」というニュアンスが含まれています。

    例文
    彼はとっても神秘的で、男女問わずいろいろな人が惹かれてしまう。

    「神秘的」と「幻想的」の違い

    「幻想的」と「神秘的」には以下の違いがあります。

    • 幻想的:空想世界にいるような気持ちになること
    • 神秘的:現実と比較して、不思議な気持ちになること
    どちらも景色や芸術作品などに使われる言葉ですが、「神秘的」の方は「現実にいながらにして、目の前のものが不思議だ」という意味合いが強いです。

    それに対して、「幻想的」には「自分自身が幻を見ている」というニュアンスが強く含まれます。

    「幻想的」の英語訳

    幻想的を英語に訳すと、次のような表現になります。

    • fantastic
      (ファンタジーの世界にいるようだ、素晴らしい)
    • dreamy
      (夢を見ているようだ)

    まとめ

    以上、この記事では「幻想的」について解説しました。

    読み方幻想的(げんそうてき)
    意味現実から離れ、まるで幻の世界を見ているような様子
    類義語空想的、夢幻的、ファンタジックなど
    英語訳fantastic(素晴らしい)

    「幻想」や「神秘的」などの関連語も覚えておきましょう。