「瓦解(がかい)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「瓦解(がかい)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「瓦解」の意味をスッキリ理解!

瓦解(がかい):一部の乱れから、組織全体が滅びていくこと

「瓦解」の意味を詳しく

「瓦解」とは、ある一部の乱れやほころびから、組織全体が崩れていくことを意味する言葉です。ここで言う「組織」とは、国やチームなど、さまざまな形態のものを含んでいます。

「瓦」は「かわら」と訓読できます。「かわら」は粘土を素焼きにしたもので、屋根を覆う材料に使われます。また、「解」はばらばらになることを指しています。

つまり、「瓦解」とは、屋根の一部である「かわら」が崩れることで全体の崩壊へとつながる様子にたとえて、組織の崩壊を表現した言葉であると言えます。

スポンサードリンク

「瓦解」の使い方

  1. エースが怪我で離脱したことで、精神的に動揺したチームは瓦解してしまったようだ。
  2. 1つの汚職事件から、政権は瓦解した。
  3. 彼の推理には実行不可能な内容が一部あったため、根底から土崩瓦解(どほうがかい)した。

①では、エースの離脱という1つの出来事がチームに動揺を与え、崩壊へとつながったさまを「瓦解」と表現しています。

②では、汚職事件によって信頼を失ったことで、政権が失墜したさまを「瓦解」と言っています。

③の「土崩瓦解」とは、物事が根本から崩れて、手のつけようがないことを表す四字熟語です。「土崩」は、土が崩れるように物事がだめになる様子を表しています。

「瓦解」の類義語

瓦解には以下のような類義語があります。

  • 崩壊(ほうかい):物事、また建造物が崩れること

「瓦解」は、「崩壊」とは違い、建造物が壊れることを表すことは出来ません。注意しましょう

スポンサードリンク

「瓦解」の英語訳

瓦解を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • fall
    ((組織が)滅びること)
  • downfall
    ((組織が)滅びること)
  • collapse
    (組織が)滅びること、(組織が)滅びる)
  • fall apart
    ((組織が)ばらばらになる)
  • go to pieces
    ((秩序あるものが)ばらばらになる)

名詞形と動詞形とで訳を使い分けましょう。上記 5つの表現を用いた例文は以下の通りです。

ここにタイトル
  • The fall of the Edo Shogunate was an incident in 1868.
    (江戸幕府の瓦壊は、1868年の出来事だった。)
  • A scandal led to the downfall of the regime.
    (1つの汚職事件が、政権の瓦解につながった。)
  • The collapse of that team was caused by the absence of an ace pitcher.
    (あのチームの瓦解は、エースピッチャーの不在によるものだった。)
  • That company collapsed due to the slump in main line of their business.
    (主力事業の低迷によって、あの企業は瓦解した。)
  • With the loss of one point, our team started to fall apart.
    (1失点を皮切りに、私たちのチームは瓦解し出した。)
  • If he should leave here, our company will go to pieces.
    (もし彼がここを離れたら、私たちの会社は瓦解するだろう。)

まとめ

以上、この記事では「瓦解」について解説しました。

読み方 瓦解(がかい)
意味 一部の乱れから、組織全体が滅びていくこと
類義語 崩壊
英語訳 fall, downfall, collapse, fall apart, go to pieces

「瓦解」は、瓦がばらばらになって屋根が崩れていく様子をイメージすれば、意味をより覚えやすくなるでしょう。

また、「チームの瓦解」や「政府の瓦解」など、組織が崩れる様子を表す場合にのみ瓦解を用い、建造物が壊れる様子を表す場合は「崩壊」を用いるという点にも注意しましょう。

スポンサードリンク