「凱旋(がいせん)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「凱旋(がいせん)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「凱旋」の意味をスッキリ理解!

凱旋(がいせん):戦いに勝利して帰ること

「凱旋」の意味を詳しく

「凱旋」とは、戦いに勝利して帰ることを表す言葉です。特に、スポーツの国際大会で勝利して帰国することを指して使われます。「凱」には「戦いの勝利を祝う音楽」、「旋」には「帰る」という意味があります。

「凱旋門」という言葉を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。「凱旋門」とは、戦争に勝利した軍隊をたたえる目的で建築された門のことで、発祥の歴史は古代ローマにまでさかのぼります。フランスにあるエトワール凱旋門は有名です。

また、現代では、「成功を収めて帰ること」も「凱旋」と言います。たとえば、全国的に有名になったアーティストが地元に帰って行うライブを、「凱旋ライブ」と表現します。

スポンサードリンク

「凱旋」の使い方

  1. エトワール凱旋門は、ナポレオン1世の命令によって建築された。
  2. ワールドカップで好成績を収めた日本代表を祝おうと、街で凱旋パレードが開かれた。
  3. アメリカで成功を収めた日本人ミュージシャンが日本に凱旋した。

①のエトワール凱旋門は、ナポレオン1世率いるフランス軍が、ロシア・オーストリア連合軍を破ったことを記念して作られました。

また、②の凱旋パレードとは、戦勝者を祝う目的で行われるパレードのことです。そして、③では「成功を収めて帰ってくる」という意味で「凱旋」が使われています。

「凱旋」の類義語

凱旋には以下のような類義語があります。

  • 凱還(がいかん):凱旋に同じ
  • 凱帰(がいき):凱旋に同じ
  • 凱陣(がいじん):凱旋に同じ
スポンサードリンク

「凱旋」の英語訳

凱旋を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • triumphal return
    (凱旋)
  • returned
    (凱旋した)
  • triumphal
    (凱旋の)
  • make a triumphal return
    (凱旋する)
  • return in triumph
    (凱旋する)

それぞれを用いた例文は以下の通りです。

例文
  • We celebrated the triumphal return of Japanese national soccer team.
    (サッカー日本代表の凱旋を祝福した)
  • The emperor praised returned heroes for their efforts.
    (皇帝は、凱旋軍人の尽力を褒めた)
  • They built a triumphal arch in honor of the victory.
    (彼らは、勝利を祝う目的で凱旋門を建設した)
  • She became very famous in America and made a triumphal return to Japan.
    (彼女はアメリカでとても有名になり、日本に凱旋した)
  • He won the World Tennis Tournament and returned to America in triumph.
    (彼はテニスの世界大会で勝利を収め、アメリカに凱旋した)
「凱旋〇〇」という言葉を英語で表現する場合は、”triumphal” と “returned” を上手く使い分ける必要があります。

「凱旋軍人」のように、凱旋した人物を指す場合は “returned” を用います。そして、「凱旋門」のように人物以外を修飾する場合は “triumphal” を使って表現します。

まとめ

以上、この記事では「凱旋」について解説しました。

読み方 凱旋(がいせん)
意味 戦いに勝利して帰ること
類義語 凱還、凱帰、凱陣
英語訳 triumphal returnなど

有名人が祖国に凱旋することは数多くあるでしょう。ぜひ、「凱旋」の意味を覚えてみてください。

スポンサードリンク