「フラジャイル」とは?ドラマや曲のタイトルの意味を知ろう!

言葉

フラジャイルとは「壊れやすい」という意味です。

音楽やドラマのタイトルにもなっており、言葉の意味を知りたいと思った方も多いのではないでしょうか。

また、似たような単語「フラジール」との違いを知りたい方も多いでしょう。

この記事では、フラジャイルの意味やフラジールとの違い、さらには「フラジャイル」というタイトルの曲やドラマについても紹介します。

「フラジャイル」の意味

フラジャイル

壊れやすい

例:このガラス細工はフラジャイルなので、気をつけてください。

フラジャイルは、「壊れやすい」という意味のカタカナ語です。

さまざまな単語に対して使うことができ、単純に物が壊れやすいこと以外にも、繊細な美しさや精神的な弱さを表現することもあります。

「壊れやすい」「脆い」などの意味を持つ英単語 “fragile” がもとになっています。

形容詞としても使いますが、フラジャイルという単語を単体で使うと「割れ物注意」という意味にもなります。

「フラジャイル」と「フラジール」の違い

「フラジャイル」と「フラジール」は同じ意味の単語です。

もとになった単語はどちらも “fragile” で、「フラジャイル」と読む場合は英語、「フラジール」と読む場合はフランス語読みです。

英語の発音は「フラジャル」や「フラジル」に近い

なお、英語で “fragile” という場合、発音は「フラジャイル」よりも「フラジャル」や「フラジル」の方が近いです。

特に「ラ」にかなり強いアクセントが来て、後ろの「gile」は巻き舌気味にさらりと発音します。

「フラジャイル」「フラジール」というタイトルの作品


「フラジャイル」「フラジール」というタイトルの作品は多くあります。

それぞれ紹介していきます。

「フラジャイル」という漫画/ドラマ

『フラジャイル 病理医岸京一郎の初見』という漫画があります。

この漫画の原作は草水敏さんで、作画は恵三朗さんです。2014年に月刊紙で連載がスタートしました。

舞台は医療現場で、変わり者で病理医の主人公・岸京一郎の活躍を描いた物語です。

2016年には、『フラジャイル』というタイトルでドラマ化がなされ、TOKIOの長瀬智也さんが主演を務めました。主題歌も “fragile” で、TOKIOが歌いました。

「フラジール」という曲

フラジールというタイトルで有名な曲は2つあります。

  • 「fragile」/Every Little Thing
    2001年の曲
  • 「フラジール」/ぬゆり
    2016年のボカロ曲
それぞれ詳しく説明していきます。

「fragile」/Every Little Thing

「fragile」は、2001年にEvery Little Thingが発表したシングルです。

Every Little Thingはもともと3人で結成されていたグループで、ヴォーカルと作詞を担当する持田香織さん、ギター・作曲・編曲を担当する伊藤一朗さん、そしてキーボード担当の五十嵐充さんが所属していました。

1996年にデビューし、3枚目のシングル「Dear My Friend」が大ヒットして有名になります。8枚目のシングル「Time goes by」ではミリオンも獲得しました。

 

しかし、「fragile」発表前にキーボード担当の五十嵐さんが抜けてしまいます。そのときの、作詞の持田さんの不安定な心が現れているのが「fragile」だと言われています。

「fragile」は2人になったあとのEvery Little Thingの中で最も売れたシングルです。

「あいのり」というフジテレビ系の人気番組の主題歌にもなり、第34回日本有線大賞で「有線音楽優秀賞」、第43回日本レコード大賞で「金賞」を獲得し、2001年のNHK紅白歌合戦でも歌われました。

 

なお、「fragile」のPVは、「Graceful World」のPVと関連性があるとされています。

どちらにも成田空港へ向かう女性が登場し、タクシーに乗れた世界と乗れなかった世界が描かれています。

「フラジール」/ぬゆり

「フラジール」は、2016年にぬゆりというアーティストが発表したボカロ曲です。

ぬゆりさんは繊細で複雑な曲が持ち味で、中でも「フラジール」はタイトル/動画/音楽ともに不安定な美しさを持っている代表曲です。

特に曲冒頭のスロー再生と、それに合わせて壊れていく動画の文字が胸をざわつかせます。このミステリアスな雰囲気に、動画を停止しながら一文字ずつ意味を確認するファンもいます。

ニコニコ動画での再生回数は300万回以上、マイリスト登録数は2.5万回以上(2021年12月現在)と、トリプルミリオンを達成した非常に有名な曲です。多数の歌ってみたも投稿されています。

「フラジャイル」の使い方

フラジャイルは、以下のような使い方で使われることが多いです。

  1. FRAGILEという注意書き
  2. 曲やドラマなどのタイトル
  3. 「フラジャイル・ファイブ」という複合語
  4. 「フラジャイル」単体

それぞれ詳しく見ていきましょう。

使い方①:FRAGILEという注意書き

1つめの使い方は、「FRAGILEという注意書き」です。

注意書きで「FRAGILE」または「fragile」と書いてある場合は、日本語ではいわゆる「割れ物注意」の意味とほぼ同じです。

英語圏だけではなく、フランス語圏でも使われている表現です。

例文は以下の通りです。

  1. FRAGILE!!(割れ物注意)
  2. fragile items(割れやすい品物)
②では言葉の原義通りに “fragile” が形容詞として使われていますが、①の場合は一語で「割れ物注意」までを意味するフレーズとして使われていることにも注目です。

使い方②:曲やドラマなどのタイトル

2つめの使い方は、「曲やドラマなどのタイトル」です。

先ほども紹介したように、さまざまな作品のタイトルとして「フラジャイル」「フラジール」が使われています。

使い方③:フラジャイル・ファイブという複合語

3つめの使い方は、「フラジャイル・ファイブという複合語」です。

フラジャイル・ファイブとは、国内の経済基盤が貧弱であり、国際的な金融環境の影響を特に受けやすい5ヶ国(ブラジル・インド・インドネシア・トルコ・南アフリカ)の総称です。

また、これら5ヶ国の通貨のことも「フラジャイル・ファイブ」と言います。2013年にアメリカの大手金融グループ、モルガン・スタンレーが名付けました。

例文は以下の通りです。

  • フラジャイル ・ファイブの共通点の1つは、高いインフレ率だ。
  • フラジャイル・ファイブは恐慌が起こると大きく暴落する。

使い方④:フラジャイル単体

4つめの使い方は、「フラジャイル単体」です。

日本語でフラジャイルを単体で使うことはほぼありません。基本はこれまで紹介した英語での使い方や、曲やドラマのタイトル、または「フラジャイル・ファイブ」という複合語で使います。

単体で使う場合は、「脆(もろ)い」「壊れやすい」という意味合いで使います。

例文は以下の通りです。

  • やっぱり安物だからか、随分とフラジャイルだなあ。
  • 万年筆はフラジャイルだが、だからこそ楽しい。

「フラジャイル」の語源

フラジャイルの語源はラテン語の “fragilis” です。

英語の “fragile(フラジャイル)” もフランス語の “fragile(フラジール)” もラテン語の “fragilis” が主になっています。

なお、英語でフラジャイルと似た意味を持つ “frail(ひ弱)” も、同様にラテン語の “fragilis” を語源としています。

「フラジャイル」の類義語

カタカナ語の「フラジャイル」の類義語は特にありませんが、英語の “fragile” には以下のような類義語があります。

  • frail
    ひ弱
  • delicate
    体や物などが弱い
  • flimzy
    物が壊れやすい
  • weak
    体や物などが弱い
  • thin
    体が細い
  • feeble
    体力や知能などが弱い
  • faint
    体力などが弱い
  • puny
    小さくて弱々しい
  • infirm
    精神的・身体的に弱い
  • brittle
    物などが固いがもろい

いずれも英語の “fragile” と似た意味を持ちますが、ニュアンスがやや異なるので、以下のように重ねて使うこともあります。

  • delicate and fragile
    (繊細でとてももろい)
  • weak and fragile
    (弱々しく、もろい)
  • thin and fragile
    (華奢で繊細、主に人に対して使う)

「フラジャイル」のまとめ

以上、この記事ではフラジャイルについて解説しました。

英語表記フラジャイル(fragile)
意味壊れやすい
語源ラテン語の “fragilis”
類義語frail(ひ弱)
delicate(体や物などが弱い)
flimzy(物が壊れやすい)

フラジャイルとフラジールの意味を知っていると、音楽やドラマなどがより楽しめます。

ABOUT US

Rie
Rie
日英バイリンガル東大生。 10年間小説を書き続けているため、文章力には自信があります。 いくつかの小説投稿サイトで掲載/連載している他、教育系NPOでもライターをしています。