「出来かねます」の意味や使い方は?「いたしかねます」の違いも解説

言葉

「出来かねます」とは「できない」を丁寧に表した表現です。

メールや接客など、ビジネスでよく使う表現ですが、正しい使い方が気になったことはありませんか?

そこで今回は「出来かねます」の意味や使い方などについて簡単にわかりやすく解説します。

「出来かねます」の意味

出来できかねます

「できない」を丁寧に表した表現
例:お客様、それは出来かねます

「出来かねます(できかねます)」は「できない」を丁寧に表した表現です。

強めに「できません」と言うのではなく、あくまでも柔らかく表現しています。

特に「本当はやってあげたいけど、ちょっとできそうにない」といったような心情を丁寧に表現します。

そのため、人によって「出来かねます」と言われた場合、「もう少し強く頼めば、やってくれる」と思う可能性もあるので注意しましょう。

 

たとえば、飲食店でメニューのトッピングを行ったとします。

お店側が可能なトッピングならば、喜んで引き受けてくれます。

しかし、不可能ならば、「出来かねます」と言えば、柔らかく断ることが可能です。

「出来かねます」は誤り

「出来かねます」という漢字表記は誤りです。

その理由は「できる」という単語の表記が重要になってきます。

「できる」は以下のように使い分けます。

  • 名詞として使用する時
    「出来る」と漢字で表記
  • 副詞や動詞として使う時
    「できる」とひらがなで表記

「出来かねます」の「できる」は動詞なので、本来はひらがなで表記するべきです。

「出来かねません」も誤り

「出来かねません」という言い回しも存在しますが、こちらは誤りです。

「かねる」は否定の意味を持ちますが、「かねません」は「できないかもしれない」という意味合いになって、解釈も違ってしまうからです。

「出来かねます」の使い方

「出来かねます」は接客業などビジネスで使うことが多いです。

具体的には、目上の人やお客様に対して、丁寧にお断りをする時に使用します。

他には、以下のような時に使用します。

  • 電話やメールでお断りをする時
  • 判断や回答が不可能だと遠回しに言う時

実際の例文を見てみましょう。

  1. 当店では出来かねます
  2. 例の案件は出来かねます
  3. 弊社では出来かねます
  4. 申し訳ございませんが、出来かねます
  5. こちらのトッピングについては出来かねます
  6. 状況次第で出来かねますのでご了承ください。
  7. 只今、在庫がないのでご注文は出来かねます
  8. 部署が異なるので、こちらでは出来かねます
  9. こちらでは出来かねますが、担当の部署におつなぎしましょうか?
  10. 出来かねますので、ご了承ください。

断るからといって、相手に悪い印象を持たれないために、「申し訳ございませんが」など、クッション言葉を使用するとよいでしょう。

また、目上の人には、「いたしかねます」と言い換えるとよいでしょう。

一方で、逆に「できかねますか?」と聞くことはありません。

「出来かねます」の由来

「出来かねます」は以下のように成り立っています。

  • できる
    実行可能
  • かねる
    不可能

動詞の「できる」に、「不可能」を表す接尾辞の「かねる」が一緒になってできました。

また、「かねる」は古語の「かぬ」が語源になっており、こちらも「不可能」という意味です。

「出来かねます」の類義語

「出来かねます」の類義語には以下のようなものがあります。

  • いたしかねます
    「できない」の丁寧な表現
  • お受けできません
    「できない」をはっきりと丁寧に言った表現
  • お断りせざるを得ません
    断るしかない
  • お役に立てません
    要望に応えられない
  • ご遠慮申し上げます
    控えてほしい
  • 見送らせていただきたく存じます
    「行わない」の遠回しな表現
  • 困難な状況でございます
    難しい
  • 難しいです
    困難
  • 承りかねます
    できない
  • 判断しかねます
    保留したい

「出来かねます」と「いたしかねます」の違い

「出来かねます」と「いたしかねます」の違いは以下の通りです。

  • 出来かねます
    何かが原因で不可能
  • いたしかねます
    自分の意思でやらない

「出来かねます」は、自分以外の何かが原因で「できない」と表現する言葉です。

一方で、「いたしかねます」は、自分は「やらない」ということを丁寧に表現しています。

また、「出来かねます」は、「不可能」とはっきり断言しないので、「いたしかねます」を使った方が誤解を招きません。

「出来かねます」と「お受けできません」の違い

「出来かねます」と「お受けできません」はともに丁寧な言い方ですが、「お受けできません」の方が「不可能である」ということをはっきりと名言しています。

そのため、誤解を招かないために「お受けできません」を使うこともあります。

「お受けできません」を使う場合も、クッション言葉を使用すると柔らかい表現になります。

「出来かねます」の英語訳

「出来かねます」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • I am afraid that…
    (恐れ入りますが…)
  • I regret to say this, but…
    (残念ながら…)

「あなたはできません」と言いたい場合は、“You can’t”なので、これらの表現を、“You can’t”の前に持ってくれば丁寧な言い方になります。

「出来かねます」のまとめ

以上、この記事では「出来かねます」について解説しました。

読み方出来かねます
意味「できない」を丁寧に表した表現
由来動詞の「できる」に
「不可能」を表す接尾辞の「かねる」が一緒になってできた
類義語いたしかねます
お受けできません
お断りせざるを得ません など
英語訳I am afraid that…
I regret to say this, but…

「出来かねます」はビジネスなどでよく使う表現です。

しかし、日常生活でも使いこなせれば、高感度も上がりますね。

ぜひ、この記事を参考にして意味や使い方を覚えましょう。

ABOUT US

アン・ジュオ3世
アン・ジュオ3世
この道10年のノマドライター。 人の心を動かす言葉を日々研究しています。 カタカナ語を中心とした語彙力に自信があります。