「コフレ」の意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「コフレ」です。

「コフレ」の意味、種類、使い方、語源、類義語についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「コフレ」とは?

コフレ(coffret):宝石などを入れるための小箱

「コフレ」の意味を詳しく

「コフレ」とは、宝石や化粧品などの小物を入れるための小さい箱のことです。

一般的には、小箱や小袋に詰めて販売される化粧セットを指します。主に、一流メーカーの化粧品が入っていることが多いです。

化粧品やコスメのセットがポーチやバッグなどに入っている様子がまるで宝石が入っている宝箱のようであることから、「コフレ」と呼ばれるようになりました。思わず乙女心がくすぐられるようなデザインとなっています。

スポンサードリンク

「コフレ」の種類

「コフレ」の種類を説明していきます。多くの「コフレ」は期間限定で発売されます。代表的な「コフレ」は「クリスマスコフレ」です。これは、クリスマス間近に売られる限定の化粧品やコスメの組み合わせセットです。毎年 10 月末から 11 月の間に発売されます。

冬らしい色合いが使用されたコスメが女性の間で人気です。「クリスマスコフレ」はパッケージがかわいいものや、デザイン性の高いポーチがついていることも多く、毎年注目されています。一年の終わりに、自分へのご褒美として購入する方も多いです。

他にも、「スプリングコフレ」、「サマーコフレ」、「オータムコフレ」、「ホリデーコフレ」などがあります。季節限定のコフレが数多く存在することを覚えておきましょう。これらの期間限定コフレは人気が高く、かつ数量限定のものが多いため、早期に購入する必要があります。

「コフレ」の使い方

「コフレ」を用いた例文を紹介します。

  1. 今年のクリスマスコフレも楽しみだ。
  2. コフレを開ける瞬間が一番わくわくする。
  3. 限定のコフレをプレゼントしたら、とても喜んでもらえた。
スポンサードリンク

「コフレ」の語源

「コフレ」の語源はフランス語の “coffret” です。この言葉は、小箱・宝箱という意味です。

ちなみに、フランス語で “coffret a bijoux” と記載される時は、ジュエリーボックスという意味にもなります。 “coffret” が小箱、 “bijoux” がアクセサリー・ジュエリー、の意味を持ちます。

「コフレ」と似た言葉に「コスメ」がありますね。「コスメ」は英語の “cosmetic” を略した言葉です。化粧品を表しています。

“cosmetic” の語源はギリシャ語であり、秩序、整頓という意味から派生しています。 “cosmetic” は「上面を整える、よく見せる」の意味を持ちます。海外では「コスメティック」が正式な呼び方であり、「コスメ」だけでは言葉が通じないため注意が必要です。

「コフレ」の類義語

「コフレ」には以下のような類義語があります。

  • 宝箱
  • 化粧セット
  • 小箱
スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「コフレ」について解説しました。

英語表記コフレ(coffret)
意味宝石を入れるための小箱
語源フランス語の “coffret” より
類義語宝箱、化粧セットなど

最近では当たり前のように「コフレ」と使用されていますが、改めて言葉の意味を解説しました。季節やイベントごとに発売される「コフレ」は女性の間で大人気です。限定のため、売り切れることも多いほどです。男性の方もこの機会にぜひ覚えてください!

スポンサードリンク