心理学用語「カクテルパーティー効果」とは?意味と具体例を解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、心理学用語の「カクテルパーティー効果(かくてるぱーてぃーこうか)」です。

言葉の意味・具体例・提唱者・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「カクテルパーティー効果」の意味をスッキリ理解!

カクテルパーティー効果(かくてるぱーてぃーこうか):騒がしい空間の中でも、会話の相手の声や自分の名前を聞き取れる現象

「カクテルパーティー効果」の意味を詳しく

「カクテルパーティー効果」とは、パーティーのような大勢の人が集まってガヤガヤとした空間の中でも、会話の相手の話している内容や突然呼ばれた自分の名前を認識できる現象のことです。

電車で他の駅のアナウンスには気づかないのに、自分の降りる駅のアナウンスははっきりと聞こえる、などという場合にも「カクテルパーティー効果」が作用しています。

人間の周りには膨大な量の情報があふれています。すべての音や映像を平等に処理していると、脳は必要な情報を得ることができません。そのため、脳は必要な情報を自動的に選びとって認識しているのです。

スポンサードリンク

「カクテルパーティー効果」の具体例

「カクテルパーティー効果」は、その名の通り、パーティーのような騒がしい場所にいるときに特に大きく作用します。また、程度の差はあるものの、それ以外の場面でも日常的に作用しています。

パーティーのような、大勢の人がそれぞれ会話をしている場所にいるとき、人は会話の相手との話に集中します。周りの音は具体的な言葉としてはほとんど認識されず、自分たち以外がどんな話をしているのか聞き取れません。

一方で、話が一段落し相手から注意が逸れると、別の集団の会話の内容が断片的に聞こえてくる場合があります。この場合、次の注意はそちらの集団に向き、その集団以外の会話がシャットダウンされます。

 

ただし、これには例外があります。その人が注意を向けていない別の集団の会話でも、その内容に自分の名前や、自分に関係の深い言葉が混ざると、その一語だけ特異的に聞き取れてしまうのです。

これも「カクテルパーティー効果」のひとつであり、脳が「重要な情報だ」と判断して認識しているのです。いわゆる「地獄耳」は、この効果が作用して起こっています。

また、そこまで騒がしくない空間でも、「カクテルパーティー効果」は作用します。たとえば、時計の針の音や空調の音などは、意識しているときは気になる音ですが、特に意識をしない間はその音の存在に気づきません。

このように、カクテルパーティー効果は身近な場面で、人間の認識を集中させるのに貢献しています。

「カクテルパーティー効果」の提唱者

「カクテルパーティー効果」は、心理学者のコリン・チェリーによって提唱されました。

チェリーの行った実験では、被験者はヘッドフォンで、左右の耳からそれぞれ違う話題を聞かされます。

このとき、「右耳に注意をしなさい」と言われた場合には、被験者は右耳からの情報に注意を向けることができます。反対に、左耳の情報はほとんどシャットダウンされてしまい、被験者はその内容を答えることができませんでした。

このことから、「注意を向けなかった方の情報は、早い時点で切り捨てられてしまう」という「初期選択説」が生まれました。

 

ただし、その後の実験で、注意を向けられなかった情報はすぐにすべて捨てられてしまうのではなく、ただ減衰されるだけであると明らかになります。

つまり、音そのものを認識した時点で情報を捨てるのではなく、言葉として認識した後にフィルターをかけるのだという考え方が生まれたのです。これを「後期選択説」と呼びます。

 

「カクテルパーティー効果」は「初期選択」なのか「後期選択」なのかについては論争がありましたが、現在は両方の説が正しいと考えられています。

これは、さらに後の実験で、「右耳に注意を向けるよう指示された場合でも、左耳から突然自分の名前が聞こえてきたら、被験者はその音に気づくことができる」と明らかになったためです。

耳から入った情報は脳の中でろ過され、必要な情報だけ段階的に絞られて残っていくのです。

スポンサードリンク

「カクテルパーティー効果」の英語訳

カクテルパーティー効果を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Cocktail-party effect
    (カクテルパーティー効果)

まとめ

以上、この記事では「カクテルパーティー効果」について解説しました。

読み方カクテルパーティー効果(かくてるぱーてぃーこうか)
意味騒がしい空間の中でも、会話の相手の声や自分の名前を聞き取れる現象
提唱者コリン・チェリー
英語訳Cocktail-party effect(カクテルパーティー効果)

カクテルパーティー効果があることで、私たちの脳は必要な情報を優先して認識することができます。私たちが生活する上で欠かせないのがこの効果なのです。

スポンサードリンク