「憮然(ぶぜん)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「憮然(ぶぜん)」です。

言葉の意味・使い方・語源・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「憮然」の意味をスッキリ理解!

憮然(ぶぜん):失望や不満から、ぼんやりとする様子

「憮然」の意味を詳しく

「憮然」は、「失望や不満から、ぼんやりとする様子」を意味する熟語です。

「憮」は「がっかりするさま」や「失望するさま」を意味します。「然」は、この熟語における接尾語の働きをもっています。接尾語とは、常に他の語の下について、その語とともに一語を形成するもののことです。「然」は、接尾語として「そのもののような様子であること」を意味します。

この熟語は、誤用が多いものとして広く知られています。文化庁も、「憮然」が「腹を立てているような顔つき」という意味で使われることが非常に多くなっている、という調査結果を公表しています。

今では「憮然」の意味として、「不機嫌なさま」を掲載している辞書も存在します。しかし、「腹を立てている様子」という意味で「憮然」を使うのは、本来は誤用であるということは、きちんと頭に入れておきましょう。

スポンサードリンク

「憮然」の使い方

  1. 上司から強く批判をされ、彼は憮然たる面持ちだった。
  2. あまりの出来事に憮然としてしまい、声も出ない。
  3. かなりショックを受けたのだろう、彼の表情はしばらく憮然としたまま、変わらなかった。
  4. 彼女の突然の告白に、私は憮然とその場に立ち尽くすことしかできなかった。
  5. そう憮然とした顔をしていては、周りに心配をけてしまうだろう。

「憮然」の類義語

憮然には以下のような類義語があります。

  • 失望(しつぼう):期待が外れて、がっかりすること
  • 落胆(らくたん):期待通りにならず、がっかりすること
  • 呆然(ぼうぜん):予想もしない出来事に際して、あっけにとられる様子

「呆然」は、ぼんやりとしている様子を表す際によく用いられる熟語です。「憮然」の正しい意味を理解することで、そういった様子を表す語彙(ごい)を増やすことができますね。

スポンサードリンク

「憮然」の英語訳

憮然を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • disappointed
    (当てが外れて、がっかりする)
  • discouraged
    (落胆する、やる気をなくす)
  • depressed
    (気落ちする、落胆する)
  • astonished
    (非常に驚いて)

まとめ

以上、この記事では「憮然」について解説しました。

読み方 憮然(ぶぜん)
意味 失望や不満から、ぼんやりとする様子
類義語 失望、落胆など
英語訳 disappointed(当てが外れて、がっかりする)など

「憮然」は、本来の意味をきちんと理解している人がとても少ない熟語です。きちんと意味を理解した上で、誤用を避けられるようにしましょう。

スポンサードリンク