「バジェット」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「バジェット」です。

「バジェット」の意味や使い方、語源、類義語、「バジェット」を含む単語についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「バジェット」とは?

バジェット(budget):予算・経費・予算案

「バジェット」の意味を詳しく

「バジェット」とは、予算・経費・予算案のことです。

「バジェット」というカタカナ語のもとになった “budget” には、様々な意味があります。

後に詳しく説明しますが、名詞だけでなく形容詞としての意味もあります。

その中の一つに「予算」という意味があります。

 

入試によく出る英単語なので、「 “budget” =予算」と暗記している人もいるのではないでしょか。

カタカナ語の「バジェット」も同じ意味です。

ただし、政府や企業が予算を組むときに「予算案」という意味で使うこともあります。

スポンサードリンク

「バジェット」の使い方

「バジェット」には以下のような使い方があります。

  1. その企画を行うにはスポンサーが足りないので、バジェット不足だ。
  2. バジェット次第で、新製品のクオリティーが決まるだろう。
  3. このバジェットであの企画を行うのは到底無理な話だ。
  4. バジェットの範囲内に経費を抑えてください。

➊の「バジェット不足」は「予算が足りない」「予算が不足している」という意味になります。

「バジェット」の語源

「バジェット」の語源は英語の “budget” です。

“budget” には、名詞としての意味と形容詞としての意味があります。

主な意味は、名詞の「予算」や「経費」「家計」という意味です。

企業などが使う「予算」「経費」という意味から、家庭内の「家計」という意味まで広い意味を持つことがわかります。

“family budget” (家計)や “government budget” (政府予算)のように “budget” の前に英単語を置くことで、どれの意味で使われているのかを分かりやすくすることが多いです。

 

形容詞では「低予算の」や「格安の」などの意味があります。

形容詞の意味で使われているのか、名詞として使われているのかという判断も必要です。

例えば、「トラベルバジェット」は、名詞として使われているため「旅行の予算」という意味になります。

しかし、これが逆になり「バジェットトラべル」と言う時は形容詞として使われています。

そのため、「低予算の旅行」つまり、「貧乏旅行」などの意味になるのです。

 

「バジェット〇〇」のように名詞の前に「バジェット」が置いてあるときは形容詞として、「〇〇バジェット」のように最後に置かれている時は名詞として使われていることがほとんどです。

スポンサードリンク

「バジェット」の類義語

「バジェット」には以下のような類義語があります。

  • 予算
  • 家計
  • 予算案
  • 経費

「バジェット」を含む単語

カタカナ語の「バジェット」を含む単語の中から、よく使われる言葉を紹介します。

バジェットレンタカー

「バジェットレンタカー」では「バジェット」が形容詞として使われています。

意味はそのまま「格安のレンタカー」という意味です。

バジェットカー

「バジェットカー」は直訳すると「格安の車」「低予算の車」となります。

しかし、ただ安いだけの車の意味ではありません。

「バジェットカー」とは、基本的に「コンパクトカー」のことを指します。

 

「コンパクトカー」とは、「軽自動車よりは大きいが、普通乗用車より小さい、比較的小さめの車」のことです。

小さいため価格帯が低く、燃費がいいものも多いので、「バジェットカー」と呼ばれるようになったのでしょう。

バジェットホテル

「べジェットクラスホテル」と呼ぶこともあります。

直訳のままの「格安のホテル」という意味です。

日本で言うと特に安い「ビジネスホテル」や「カプセルホテル」のことです。

バジェットトラベラー

低予算の旅行者のことを指します。

宿泊費や食費、交通費などをなるべく安く抑えた旅のスタイルをする人のことです。

バックパックを背負って旅をする「バックパッカー」も「バジェットトラベラー」に含まれるでしょう。

ビッグバジェット・ローバジェット

「ビッグバジェット」とは、大規模な予算のことを指す言葉です。

「ビッグバジェットの映画が来年公開される」などのように使います。

映画業界で使われることが多いです。

 

「ローバジェット」とは、「ビッグバジェット」とは逆の「小規模な予算」という意味です。

「『ビッグバジェット』の反対だから『スモールバジェット』だ」と勘違いしないように気を付けましょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「バジェット」について解説しました。

英語表記バジェット(budget)
意味予算、経費、予算案
語源「予算」の意味の英単語 “budget” から
類義語予算、経費、予算案
バジェットを含む単語の例バジェットレンタカー、バジェットカー、バジェットホテルなど

「バジェット」は、旅行好きの人や、ビジネスの場面以外ではあまり使われない単語です。

そのため、きちんと意味を知らない人も多かったのではないでしょうか。

カタカナ語の「バジェット」も、もとの英単語と同じ意味で使われているのでわかりやすいと思います。

この機会にぜひ覚えましょう。

スポンサードリンク