「アトラクティブ」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「アトラクティブ」です。

「アトラクティブ」の意味・使い方・語源・類義語についてわかりやすく解説します。

「アトラクティブ」の意味をスッキリ理解!

「アトラクティブ」(attractive):魅力的、人の心を引きつけるさま

「アトラクティブ」の意味を詳しく

「アトラクティブ」とは魅力的なこと、人の心を引きつけて離さないことを表す言葉です。

日常会話では「アトラクティブな〇〇」などのように使い、その対象は人に限らずモノやアイディアなどさまざまな物が対象になります。

たとえば、つい関心を寄せてします人のことを「アトラクティブな人」と表すこともあれば、素晴らしいアイディアだという意味で「アトラクティブなアイディアだ」と言う場合もあります。

「アトラクティブ」の使い方

「アトラクティブ」の例文
  1. 彼の演出は非常にアトラクティブだった。
  2. 彼女はとてもアトラクティブな人だが、その分彼女を妬む人も多い。
  3. その企業は私にとってアトラクティブとは言えない。

①の例文は、「彼の演出が非常に魅力的であった」ということを意味しており、素晴らしい演出であったことを表しています。

②の例文は、「彼女は人の心を引きつけるほど魅力的な人だ」ということを表しています。「アトラクティブな人」という言い回しは日常会話でも良く使われるので覚えておきましょう。

③の例文は、「その企業が魅力的ではない」という意味を表しており、気持ちが引きつけられないというような心情を表現しています。

このように、「アトラクティブ」は「アトラクティブな〇〇」といったように主に名詞と組み合わせて使われます。

「アトラクティブ」の語源

「アトラクティブ」の語源は英語の “attract(引き付ける)” です。

動詞の「アトラクト(attract)」に「ive(~の性質をもつ)」を加えた形容詞です。形容詞であるため「アトラクティブな〇〇」と使います。

本来の意味は「引き付けること」なので、具体的には「人を引き付けるように魅力的である」という意味を持っています。

「アトラクティブ」の類義語

「アトラクティブ」には以下のような類義語があります。

  • 魅力的:心が引きつけられるようなさま
  • かっこいい:見た目や行動が、好印象を与えること
  • 素晴らしい:優れていて、無条件でほめたたえられる有様
  • 興味深い:面白く興味惹かれる様子

「アトラクティブ」と”attractive”

「アトラクティブ」は英語で”attractive”と表記します。

英語がカタカナ語として日本語になっているため、「アトラクティブ」とattractiveの間に意味の違いはほとんどありません。

attractiveの例文

I love him, because he is very attractive.
(彼がとても魅力的なので、愛している。)

The proposal is attractive so that our team begins the discussion about it.
(その提案は魅力的なので、チームはそれについての議論を始める。)

The goods has an attractive price.
(その商品はお手頃な価格である。)

attractiveの派生語として、名詞にはattraction(アトラクション)とattractiveness(アトラクティブネス)があります。

「アトラクション」は「魅力的なもの」を示しおり、日本語では一般的に、遊園地などの娯楽施設にある観覧車やジェットコースターなどの「乗り物」や「催し物」という意味で使われています

「アトラクティブネス」は「それがどのように魅力的なのか」という魅力の質について示しています。

まとめ

以上、この記事では「アトラクティブ」について解説しました。

英語表記アトラクティブ(attractive)
意味魅力的な、人を引きつける
語源英語のattract(引き付ける)
類義語魅力的、かっこいい、素晴らしいなど
「アトラクティブ」と「attractive」attractiveの意味と派生語について

「アトラクティブ」は日本語でも英語でもよく使われる言葉である、意味と使い方をしっかり確認しておきましょう。