四字熟語「安心立命(あんしんりつめい)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「安心立命(あんしんりつめい)」です。

言葉の意味・使い方・由来・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「安心立命」の意味をスッキリ理解!

安心立命(あんしんりつめい):心が安らかで、何事にも動じないこと。

「安心立命」の意味を詳しく

安心立命は、「心が安らかで、何事にも動じないこと」を意味する四字熟語です。「あんじんりゅうみょう」「あんじんりゅうめい」「あんじんりつめい」と読むこともあります。また、「安身立命」と書くこともあります。

この四字熟語はもともと儒教の言葉でした。しかし、仏教や禅宗の中でも用いられるようになり、現在では宗教に関係がない場面でも広く使われています。

この言葉の意味は、仏教の文脈での「安心」と「立命」の意味からも捉えることができます。「安心」は「信仰によって悟りに近い、落ち着いた心を手に入れたこと」を示し、「立命」は「その身を天命に任せ、何事にも動じないこと」を示すからです。

スポンサードリンク

「安心立命」の使い方

  1. 安心立命の境地に達したいと思い、滝修行に参加する。
  2. 全てを手に入れたと思われているあの社長も、安心立命の地を探し求めているらしい。
  3. 発展した国のひとつとされる日本だが、安心立命している人が大勢いるかどうかは疑わしい。

「安心立命」の由来

安心立命は、古代中国の『景徳伝灯録(けいとくでんとうろく)』に由来します。

この書物は、インドや中国の人物についての伝記が収められたものです。その中の第10章に、「安心立命」が登場しています。

スポンサードリンク

「安心立命」の類義語

安心立命には以下のような類義語があります。

  • 安心決定(あんじんけつじょう):浄土宗の言葉で、往生(おうじょう)を確信し心が落ち着くこと。
  • 寂滅為楽(じゃくめついらく):究極的な悟りの境地に至ることを、真の楽しみとすること。

安心立命と同じく、類義語も宗教的な文脈から生まれた四字熟語です。

「安心立命」の英語訳

安心立命を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • absolute inner peace
    (完全に安定した精神)
  • calm resignation
    (安心)
  • spiritual peace and enlightenment
    (精神的な平和と宗教的な導き)
  • keeping an unperturbed mind through faith
    (動じない心を信仰によって保つこと)
スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「安心立命」について解説しました。

読み方 安心立命(あんしんりつめい)
意味 心が安らかで、何事にも動じないこと。
由来 『景徳伝灯録』
類義語 安心決定、寂滅為楽
英語訳 absolute inner peace(完全に安定した精神)など

安心立命にはいくつかの類義語や英語訳がありますが、どれも安心立命に比べて宗教的な意味合いが強いです。その違いに注意して、安心立命を使いましょう。

スポンサードリンク