「安寧(あんねい)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「安寧」です。

言葉の意味・使い方・類義語・対義語・英語訳について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「安寧」の意味をスッキリ理解!

安寧(あんねい):何事もなくて安らかなさま。特に、世の中が穏やかなさま。

「安寧」の意味を詳しく

「安寧」とは、何事もなくて穏やかなことを意味します。「安」と「寧」はどちらも「落ち着いている」という意味です。

「安寧」は、特に世の中が安定していることを指す言葉です。たとえば、「社会の安寧」という表現はよく使われ、人々の生活空間が穏やかであるさまを指しています。

また、「安寧」は心身が無事で安らかなことを指す時にも使われます。看護の世界では、「患者の方々が安寧に過ごせるようにすること」が理念として掲げられていることが多いです。

スポンサードリンク

「安寧」の使い方

  1. 社会の安寧を乱すような人を、放っておくことは出来ない。
  2. パトロールの人たちは、この町の安寧秩序を守ってくれている。
  3. 彼が一刻も早く安寧な日々を送れるようになることを願ってやまない。

②の「安寧秩序」は、社会が落ち着いていて安定していることを指す四字熟語です。「秩序」は、社会が安定している状態を意味します。

③の「安寧な日々」とは、心身が脅(おびや)かされない穏やかな日々という意味です。今は心穏やかではいられない境遇にいる彼が、すぐにでも落ち着いた日々を手に出来るようにと願っているさまを表現しています。

「安寧」の類義語

安寧には以下のような類義語があります。

  • 安泰(あんたい):その状況を脅かすものがないこと
  • 平静:世間や心身が落ち着いていること
  • 平安:安らかで何事もないこと
  • 平穏:何事もなく穏やかなこと
  • 平和:世の中が穏やかなこと
  • 太平:世の中が平和なこと

「平安」や「平穏」は、特に病気でない状態を指して使われます。また、「平和」や「太平」は、戦争が起きていないという意味合いで使われることが多いです。

スポンサードリンク

「安寧」の対義語

安寧には以下のような対義語があります。

  • 不穏:状況が不安定で、危険が迫っていること

「不穏」は、世の中の様子や空気が穏やかでないことを指します。

「安寧」の英語訳

安寧を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • peace
    (平和)

“peace” は、心の落ち着きから世の中の安定まで、幅広い対象について使われます。世の中の「安寧」を指す時は、「公共の」という意味の “public” を用いて “public peace” と表現することもあります。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「安寧」について解説しました。

読み方 安寧(あんねい)
意味 何事もなくて安らかなさま。特に、世の中が穏やかなさま。
類義語 平安、安泰、静穏など
対義語 不穏
英語訳 peace, public peace

「安寧」に日々を送ることは多くの人の理想でしょう。ぜひとも、意味や使い方等を覚えてみてください。

スポンサードリンク