安室の女の意味は?名探偵コナンのキャラクターの魅力も解説

言葉

安室の女とは「『名探偵コナン』のキャラクター・安室透のファンのこと」です。

ネットだけでなく、テレビなどにも登場する言葉ですが、「安室って誰のこと?」と思っていた人もいるでしょう。

この記事では、「安室の女」という言葉の意味と、安室透の魅力を解説します。

「安室の女」の意味

安室あむろおんな

『名探偵コナン』のキャラクター・安室透のファンのこと

例:彼女は映画を見てからすっかり安室の女になってしまった。

「安室の女」の安室とは、漫画やアニメとして人気の『名探偵コナン』に登場するキャラクター安室透(あむろとおる)のことです。

[出典:https://yuki-rabbit.hatenadiary.com/entry/2018/06/04/165447]

安室はもともと、漫画やアニメには少し登場していたキャラクターでしたが、2018年に公開された映画『名探偵コナン ゼロの執行人』で脚光を浴びました。

映画内で明らかになった安室の複雑な背景やミステリアスなキャラクターによって、爆発的な人気が出たのです。

この出来事によって、安室透のファン、特に安室透に心酔している熱狂的なファンのことを安室の女と呼ぶようになったのです。

「安室の女」は女だけではない

「安室の女」は、言葉に女とついてはいますが、女性ファンのみを表す言葉ではありません。

男性であっても、安室透の熱狂的なファンであれば「安室の女」と呼ぶことができるのです。

安室透の魅力


「安室の女」という言葉が生まれるほどのキャラクター、安室透の魅力は何なのかを解説します。

安室透の大きな魅力は、以下の4つです。

  1. ビジュアルの良さ
  2. 完璧人間
  3. ミステリアスなキャラクター
  4. ギャップ

魅力➀:ビジュアルの良さ

安室透が人気になった重要なポイントの1つが、彼のビジュアルの良さです。

褐色の肌に金髪の髪、青色の目、たれ目など、他のキャラクターと被らない外見的特徴を持っています。

それでいて、中性的な顔とスマートな体形で多くの人を魅了するきっかけとなりました。

作中でも安室は「イケメン」という評価を得ています。

魅力➁:完璧人間

彼は、映画内だけでも以下の動作を完璧にこなしています。

  • 料理
  • 車の運転
  • テニス
  • ギター
  • ボクシング

苦手なことや欠点がない、超人的なキャラクターであることも、安室透の魅力です。

魅力➂:ミステリアスなキャラクター

安室透の最も大きな魅力は、そのミステリアスなキャラクターです。

彼は、普段は毛利探偵事務所の下の階にある「喫茶ポアロ」で働く従業員です。

しかし、実は3つの顔と名前を自由に操るミステリアスな人物であることが映画内で発覚します。

  • 喫茶ポアロの従業員「安室透」
  • 黒の組織のメンバー「バーボン」
  • 公安警察「降谷零(ふるやれい)」

彼の本名は降谷零で、黒の組織やポアロの従業員としての姿は、仮の姿であったことがわかります。

このようなミステリアスなキャラクターが、多くの人を魅了したのです。

魅力➃:ギャップ

安室透は、複数の顔を持つ謎の多いキャラクターであると先述しました。

しかし、ポアロの従業員として登場するときなど、普段はとても気さくで話しやすそうなキャラクターです。

その一方でカーチェイスのシーンなど、一度本気を出すとその顔は真剣な表情に変わります。

このようなバックボーンやシーンごとのギャップも安室透の大きな魅力です。

映画の大ヒット


安室透の貢献により、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』は91億8000万円という名探偵コナンシリーズの歴代最高興行収入を記録しました。

ネット上では、「安室を100億の男にしよう」という運動が始まり、複数回映画を見たりチケットを友人にあげたりするファンが多く現れました。

このような動きの結果、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』2018年の映画興行収入の年間ランキング2位に輝きました。

「安室の女」の使い方


「安室の女」は、安室透のファンという意味で使います。

「安室の女になる」という文章は「安室透にハマる」「安室透を好きになる」という意味で使われます。

実際に、使い方を例文とともに見ていきましょう。

  1. 一緒に映画を見た友達は、もうすっかり安室の女だ。
  2. 全国の安室の女が、安室透登場回の漫画を買い占めている。
  3. 先日映画を見て、私も安室の女になってしまいました。

「安室の女」の由来


「安室の女」という言葉は、TwitterなどのSNSへの書き込みがきっかけで生まれました。

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』を見た人たちが、本映画のメインキャラクターであった安室透に魅了されたことを、以下のように表現したのです。

安室の女になった

安室透の女になった

映画のヒットに伴って、このような発言が流行したことで、安室の女というネット用語が生まれました。

また、毎年名探偵コナンの映画を見ていない人の多くも安室透に心を奪われたこともネット上の盛り上がりを加速させました。

子供や友達の付き添いで映画を見て、「なんだこの魅力的なキャラクターは?」と感じた人の多くが、SNSに安室透のことを書き込んだのです。

「安室の女」の関連語


安室の女には以下のような関連語があります。

  • 100億の男
    安室透のこと

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の興行収入が伸びていく中で「興行収入100億円突破を目指そう」という動きがファンの間で広まります。

この際に「安室を100億の男にしよう」という表現が使われたのです。

結果、興行収入は91億円にとどまりました。

しかし、名探偵コナンシリーズの映画では過去最高額となり、安室透のグッズも即完売するなどの人気の高さから安室透は「100億の男」と呼ばれています。

「安室の女」の関連語

安室の女の関連語には以下のようなものがあります。

  • 赤井の女
    『名探偵コナン』のキャラクター・赤井秀一のファンのこと

赤井秀一は『名探偵コナン 緋色(ひいろ)の弾丸』で、物語の鍵を握る人物です。

FBI捜査官であり凄腕のスナイパーでもある赤井秀一には、安室と同じく女性ファンが非常に多いです。

「安室の女」のまとめ

以上、この記事では安室の女について解説しました。

読み方安室の女(あむろのおんな)
意味『名探偵コナン』のキャラクター・安室透のファンのこと
由来「安室の女になった」というSNS上のファンの発言から
関連語100億の男

言葉の意味だけでなく、安室透の魅力も伝わったでしょうか?

ABOUT US

LEON
LEON
年間100冊読む本の虫。InstagramよりTwitter派。 大学でも、精神分析を学びながら文章の書き方を日々勉強しています。 「言葉」と「心理学用語」の執筆が得意です。