「アマチュア」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「アマチュア」です。

「アマチュア」の意味・使い方・語源・類義語・対義語について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「アマチュア」とは?

アマチュア (amateur):芸術・スポーツなどを、職業としてではなく、趣味として愛好する人

「アマチュア」の意味を詳しく

「アマチュア 」は「芸術・スポーツなどを、職業としてではなく、趣味として愛好する人」というのが主な意味のカタカナ語です。これには条件があります。1つ目が専門家と呼ばれるほどの技能や知識はないが、ある程度の知識を持っている人です。

2つ目が専門家に匹敵するほどの知識を持っているが、それを証明する物を持ち合わせていない人です。つまり、知識や資格が十分ではない人のことを指します。

また、「アマチュア」のことを「アマ」と言ったり、「愛好家」と表したりします。

スポンサードリンク

「アマチュア」の使い方

  1. アマチュアレベルでは、高いレベルの技能を持っている人はいない。
  2. アマチュアの大会に出場する。
  3. アマチュアでも卓越した技術を持つ人がいる。

「アマチュア」は、スポーツを中心に幅広く使用します。一般的にスポーツにおいて「アマチュア」に該当するのは、スポーツを職業としておらず、なおかつ報酬を受け取っていない人です。しかしながら、オリンピック協会など団体によって「アマチュア」の定義は曖昧です。

たとえば、ゴルフを見てみましょう。ゴルフには「アマチュアゴルフ」というものがあります。素人の選手だけが参加するゴルフ大会のことです。「アマチュア」は報酬を受け取らない人のことですので、「アマチュアゴルフ」ではゴルフで報酬を受けることは禁止されています。

ちなみに、もし報酬を受け取ると、「プロフェッショナル」でも「アマチュア」でもなくなって、どちらの大会にも出場できなくなります。

また、「アマチュアレベル」という単語をよく使います。「素人程度」という意味で、一般的に度合いがさほど高くない様でよく使います。

「アマチュア」の語源

「アマチュア」の語源は英語の amateur です。カタカナ語と似たような意味があります。「愛好家」「素人」という意味です。また、「下手な人」という意味もあります。そのため、使い方によっては人を馬鹿ににしてしまうことになってしまうため注意しましょう。

また、「愛」という意味の「アモーレ」というイタリア語を聞いたことがありませんか。実はこの単語と amateur は共通点があります。単語の中に am という部分があります。こちらは、「愛」を意味します。中心的なイメージは一緒なのです。

amateur の語源をさらにさかのぼると、「愛好家」という意味のラテン語になります。

スポンサードリンク

「アマチュア」の類義語

「アマチュア」には以下のような類義語があります。

  • ノンプロ:専門家ではない人
  • ジェネラル:普通

「ノンプロ」は「専門家ではない人」という意味のカタカナ語です。「ノンプロ」の語源は英語の non professional です。「ノンプロ」は「アマチュア」と同じように、スポーツを中心に幅広い場面で使用します。たとえば、「ノンプロ野球」「ノンプロ球団」というように使用します。

「ジェネラル 」は「普通」という意味のカタカナ語です。「ジェネラル」の語源は英語の general です。特に普通の人々全般を指します。「ジェネラル」を使うのは、日常生活に関する場面です。

たとえば、サービスを使う人のことを「ユーザー」と言います。会社などの法人ではなく、一般的な個人が使用する場合、「ジェネラルユーザー」とも言います。また、一般的な規則のことを「ジェネラルルール」などと言います。

「アマチュア 」の対義語

「アマチュア 」には以下のような対義語があります。

  • プロフェッショナル:本職
  • エキスパート:専門家

「プロフェッショナル」は「本職」という意味です。「アマチュア」の対義語としてよく使われます。「プロ」と略して使うことも多いです。また、「お金を貰う以上は、プロ意識を持て」という言葉があるように、やはり報酬を受け取るかどうかが「プロ」と「素人」の分かれ目です。

「エキスパート」は「専門家」という意味のカタカナ語です。特にある分野において、並外れた経験や知識を持っている人のことを指します。

たとえば、技術者で特に優れた技術や経験を持っている人のことを「エキスパートエンジニア」と呼びます。文中で「エキスパート」は、「彼はエキスパートだ」「経済に精通したエキスパートを呼ぶ」のように使います。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「アマチュア」について解説しました。

英語表記アマチュア(amateur)
意味芸術・スポーツなどを、職業としてではなく、趣味として愛好する人
語源英語の  amateur
類義語ジェネラル、ノンプロなど
対義語プロフェッショナル、エキスパート など

「アマチュア」は、日常生活でよく使う単語です。特にスポーツの世界では、「アマチュア」という単語がとても使われます。この単語の意味が分かると試合が楽しくなるかもしれません。

ぜひこの記事で「アマチュア」の意味や使い方を確認して実際の生活でも役に立てるようにしましょう。

スポンサードリンク