「平素より」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

「平素より」とは「普段から」という意味です。

「平素より大変お世話になっております。」と書かれたメールを見たら、思わず背筋が伸びますよね。

「平素より」はビジネスなどでよく使う言葉で、日本語ならではの表現といえます。

この記事では、「平素より」の意味や使い方を詳しく解説していきます。

 

☆「平素より」をざっくり言うと…

読み方平素より(へいそより)
意味普段から
類義語何時も
常々
毎度 など
英語訳Thank you as always.
(いつもありがとうございます)
Thanks for always being a great support.
(平素よりお世話になっております)
Thank you for using our service.
(平素よりお世話になっております) など

「平素より」の意味

平素へいそより

普段から

「平素より」とは「普段から」「いつも」という意味です。

交流が続いている相手に対して使う丁寧でかしこまった表現です。

ここからは「平素」と「より」の2語に分けて解説します。

「平素」の意味

平素へいそ

ふだん。つね日ごろ

平素とは「ふだん。つね日ごろ」という意味です。

平素の言い回し
  • 平素は
  • 平素から
  • 平素より

「平素(へいそ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

「より」の意味

よりには様々な意味があります。

「平素より」の「より」は以下の意味です。

より

 

  • 動作や作用の起点を表す
    例:「明日の13時より作業を開始する」
    「母より手紙が届いた」
    「東より横綱登場」

 

「平素より」の使い方

「平素より」は単体で使われることはありません

後に「大変お世話になっております。」などの丁寧な文章が続きます。

「平素より」は、以下のような使い方をします。

  1. 公的な場面で使う
  2. 一般的には書き言葉として使う
  3. 交流が続いている人に対して使う
  4. 「拝啓」や「敬具」と一緒に使う

それぞれ例文と一緒に見ていきましょう。

使い方①公的な場面で使う

「平素より」は、ビジネスなどの公的な場面で使います

丁寧な表現なので、日常会話ではほとんど使われません。

「平素より」を使うことで、相手に対して誠意を伝えることができます。

例文
  1. 平素より格別のご愛顧(あいこ)を賜(たまわ)り、誠に有難うございます。
    普段から特別にごひいきしていただき、誠にありがとうございます。
  2. 平素より弊社商品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
    普段から弊社商品を使っていただき、誠にありがとうございます。
  3. 平素よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。
    普段から特別にごひいきしていただき、誠にありがとうございます。
  4. 平素より我が社の製品をご利用いただき誠にありがとうございます。
    普段から我が社の製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
  5. 平素より格別のお引き立て誠にありがとうございます。
    普段から特別にごひいきしていただき、誠にありがとうございます。
  6. 平素より格別のご高配(こうはい)を賜り厚くお礼申し上げます。
    普段から特別に心配りをしていただき、誠にありがとうございます。

使い方②一般的には書き言葉として使う

「平素より」は書き言葉なので、主に手紙やメールの冒頭で挨拶文として使います

話し言葉として使っても間違いではありませんが、主に書き言葉として使います。

よくある例文
  1. 平素より大変お世話になっております。
    ※メールに多い表現
  2. 平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
    ※手紙に多い表現

「平素より」を使った文章の後には、依頼やお知らせなどの文章が続きます。

「平素より」に限らず、冒頭の挨拶文は次の文章との間に一行開けます。

使い方③交流が続いている人に対して使う

「平素より」は「普段から」という意味なので、交流が続いている人に対して使います

そのため、初対面の人に対して使うことは誤用です。

例文
  1. 平素より弊社にご尽力いただき誠にありがとうございます。
    普段から弊社にご協力いただき、誠にありがとうございます。
  2. 平素より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
    普段から本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
  3. 平素より学会の活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。
    普段から学会の活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。
  4. 平素よりご厚情(こうじょう)をいただき、誠にありがたく存じます。
    普段から特別に心配りをしていただき、誠にありがとうございます。
  5. 平素よりなにかとお心にかけていただき、誠にありがたく存じます。
    普段からなにかとお心にかけていただき、誠にありがとうございます。

使い方④「拝啓」や「敬具」と一緒に使う

「平素より」をさらに丁寧な表現にするときは、「拝啓」や「敬具」と一緒に使います。

例文
  1. 拝啓 平素より平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
  2. 拝啓 平素より平素より弊社の製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

「拝啓」や「敬具」の意味は以下の通りです。

  • 拝啓
    文章の最初に使う挨拶の言葉
  • 敬具
    文章の末尾に使う挨拶の言葉

きちんと使いわけられる?「拝啓」と「謹啓」と「前略」の違い

「平素より」の後の文章は丁寧なものに統一する

「平素より」は丁寧な表現なので、後に続く文章も丁寧なものにする必要があります。

たとえば「平素よりありがとうございます。」は後の文章がカジュアルであるため誤用です。

「平素より」への返事

「平素より」と相手に手紙やメールで用いられたときは、以下のような返事をします。

  • 平素よりお世話になっております
  • お世話になっております

一般的には、相手と同じように「平素よりお世話になっております」と返事をします

ただし、頻繁に連絡を取り合う相手なら「平素より」を使わずに返事をしても失礼にはなりません。

毎回「平素よりお世話になっております」を使うと、丁寧過ぎる印象を与えることもあります。

「平素より」の類義語

「平素より」には以下のような類義語があります。

  • 何時も(いつも)
    普段。常に
  • 常々(つねづね・じょうじょう)
    普段。いつも
  • 毎度(まいど)
    その度ごと。いつも
  • 常日頃(つねひごろ)
    普段。平素。日常
  • 平生(へいぜい)
    普段。常日頃
  • 日頃(ひごろ)
    普段。平生。常日頃
  • 日頃より
    普段から
  • 平常(へいじょう)
    いつもと同じであること。普段
  • 毎々(まいまい)
    いつも
  • 連日連夜(れんじつれんや)
    毎日、昼夜を問わず。幾日(いくにち)も幾晩(いくばん)も続いて
  • 先般(せんぱん)
    さきごろ、このあいだ。
    数日から数週間ほど前。最大で1か月ほど前

「平素より」と「いつも」の違い

「平素より」と「いつも」は以下のような違いがあります。

平素よりいつも
意味普段から普段。常に
使う場面公的私的

「いつも」を目上の人に使っても失礼ではありませんが、「平素より」の方がより丁寧な表現です。

「平素より」と「常々」の違い

「平素より」と「常々」は以下のような違いがあります。

平素より常々
意味普段から普段。いつも
使う場面公的私的
使う場所冒頭で挨拶文として使う冒頭で挨拶文として使わない

「平素より」と「常々」は、冒頭で挨拶文として使うかどうかが異なります

「平素より」と「毎度」の違い

「平素より」と「毎度」は以下のような違いがあります。

平素より毎度
意味普段からその度ごと。いつも
使う場面公的私的
使い方主に書き言葉話し言葉

「平素より」は公的な場面で使いますが、「毎度」は詩的な場面で使います。

また、「平素より」は主に書き言葉で使いますが、「毎度」は話し言葉でしか使いません。

「平素より」と「平生」の違い

「平素より」と「平生」は以下のような違いがあります。

平素より平生
意味普段から普段。常日頃
使う場所冒頭に挨拶文として使う冒頭に挨拶文として使わない

「平素より」と「平生」は、冒頭に挨拶文として使うかどうかが異なります

「平素より」と「日頃より」の違い

「平素より」と「日頃より」は以下のような違いがあります。

平素より日頃より
意味普段から普段から
使う場面より公的公的
使う相手目上の相手など近しい間柄など

「平素より」のほうが、「日頃より」よりも丁寧な表現です。

「平素より」と「平常」の違い

「平素より」と「平常」は以下のような違いがあります。

平素より平常
意味普段からいつもと同じであること。普段
使う場所冒頭に挨拶文として使う冒頭に挨拶文として使わない

「平素より」と「平常」は、冒頭に挨拶文として使うかどうかが異なります

「平素より」の英語訳

「平素より」は日本語特有の表現なので、「平素より」とそのまま訳せる英語はありません

冒頭の挨拶文に使う英語表現には以下のようなものがあります。

  • Thank you as always.
    (いつもありがとうございます)
    少しくだけた表現であり、会話でも用いることができる
  • Thanks for always being a great support.
    (平素よりお世話になっております)
    少しかしこまった表現
  • Thank you for using our service.
    (平素よりお世話になっております)
  • Thanks for your continued support (for us at all times).
    (平素よりお世話になっております)
  • I hope all is fine.
    (お変わりございませんか)
  • I hope everything goes well with you.
    (私はすべてがあなたとうまくいくことを願っています)
  • We are always grateful for your consistant support.
    (平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼を申し上げます)
  • I do always appreciate for your business(support).
    (平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます)
  • I would like to express my sincere gratitude for your continued support and patronage.
    (今後とも変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます)
  • I am writing to you in regards to〜.
    (〜の件に関してメールを差し上げています)
  • I am writing to you in connection with〜.
    (〜の件に関してメールを差し上げています)
  • I am writing to you reference to 〜.
    (〜の件に関してメールを差し上げています)

「平素より」のまとめ

以上、この記事では「平素より」について解説しました。

読み方平素より(へいそより)
意味普段から
類義語何時も、常々、毎度など
英語訳Thank you as always.(いつもありがとうございます)、Thanks for always being a great support.(平素よりお世話になっております)、Thank you for using our service.(平素よりお世話になっております)など

「平素より」は丁寧な日常会話で使うことは少ないですが、学校からの手紙や企業からのメールなどで幅広く使われる言葉です。

特別なときだけではなく、平素よりわからない言葉があったら調べることが大切ですね。

ABOUT US

間山智賀
間山智賀
自称、誤字キラー。 Web記事でも誤字脱字を見逃しません。言葉が大好きです。 大学では言葉遊びについて研究していました。マイブームは日本語ラップを聴くこと。